NEWS

NEWSサンクスギビングNEWリリース!
SKREW KID / speak slowly 6月29日発売!

Jun 29, 2005

speak slowly

SKREW KID / speak slowly
スクリューキッド / スピーク・スロウリー
DDCG-1002(TGCD-004) / ¥2,310 (TAX IN)
2005.06.29 on sale!

行間すらない贅沢。
ALL OF THE WORLD 土江佳弘による、
ソロ・プロジェクト"SKREW KID"、軽やかに登場。

現在"SKREW KID オフィシャルサイト"にて試聴できます。その他、随時更新しますのでぜひチェックしてみてください。


ALL OF THE WORLD(以下ALLs)のメンバー、土江佳弘(ツチエ・ヨシヒロ)によるソロ・プロジェクト、“SKREW KID(スクリューキッド)”名義での1stアルバムです。気の合う仲間達と共に、リラックスした雰囲気の中で制作された本作。そのなんとも温かいサウンドは、アコースティック・ギターを中心に、フェンダーローズピアノやレトロなリズムマシンなどの愛着のある楽器によって奏でられ、彼らの自宅スタジオで昔ながらのオープンリールのテープによってレコーディングされました。ALLsの重要な要素であったアコースティックな一面がさらに深まり、どこか懐かしく、しかし、確かに今ここにある日々の「空気感」が浮かび上がってきます。レイドバックした心地良いサウンドは、時間に追われる現代人が忘れかけている感覚を呼び起こし、手軽にスピーディーに消費されがちな近頃の音楽の中でおざなりにされている「音との対話、音とのコミュニケーション」という最も基本的な、そして最も大切な主張を持っています。手間暇をかけて作られた音の隙間。その隙間を聞き手が埋めていく。それは、ゆっくりと流れる時間の中で音を「聴く」贅沢です。このアルバムからたくさんの「贅沢」を味わってください。


収録曲(こちらで試聴できます
  1. Once more
  2. Third telephone call
  3. Draw
  4. 雨の日
  5. Shadow of light
  6. 収穫
  7. Intro.summer
  8. Half & toned
  9. PM6:45
  10. The music track no.1
  11. Speak slowly
  12. Little knowledge


"speak slowly" メディア露出状況
  • 日帰り名人 (エルマガジン社)
    ※5/17発売号にレビュー掲載。
  • JUNGLE★LIFE (ジャングルライフ)
    ※6/1発売7月号にレビュー掲載。
  • indies issue (星雲社)
    ※6/7発売7月号にレビュー掲載。
  • MARQUEE (マーキー・インコーポレイティド)
    ※6/10発売7月号にレビュー掲載。
  • ぴあ中部版 (ぴあ)
    ※6/17発売号にレビュー掲載。
  • bounce (タワーレコード)
    ※6/25発売7月号にレビュー掲載。
  • COLOR (プレスアート)
    ※6/25発売号にレビュー掲載。
  • 装苑 (文化出版局)
    ※6/28発売8月号にレビュー掲載。
  • ぴあ関西版 (ぴあ)
    ※6/30発売号にインタビュー掲載。
  • BG WEST (エフステージ)
    ※7/1発売号にレビュー掲載。
  • Player (プレイヤー・コーポレーション)
    ※7/2発売8月号にインタビュー掲載。
  • MusicRaw (オフィス・ムーン)
    ※7/2発売8月号にALLs、SKD共にレビュー掲載。
  • Spy Master 東海版 (やまの出版)
    ※7/13発売8月号にレビュー掲載。
  • カジカジ (交通タイムス社)
    ※7/14発売8月号にインタビュー掲載。
  • Barfout! (幻冬舎)
    ※7/17発売8月号にレビュー掲載。
  • COOKIE SCENE (ブルースインターアクションズ)
    ※7/19発売予定号にインタビュー掲載。
  • CDジャーナル (音楽出版社)
    ※7/20発売8月号にレビュー掲載。

その他、確定次第随時お知らせします。