NEWS

NEWS東京のmaoレーベルの「DUB」をテーマにしたコンピレ-ション「seeds of dub」にasana、ALL OF THE WORLDの新曲収録。

Nov 10, 2004

seeds of dub

V.A. / seeds of dub
maocd-007 / ¥2,300 (TAX IN)
2004.11.10 on sale!

ALL OF THE WORLDフューチャリング???
ogisopanよりsimpeiの変態ラップと、名古屋が世界に誇るイケメンクリックボーイdublee(ロンブー敦似)によるDUB mixという、異色コラボレート作を収録。名古屋からはasanaも参加。maoのサイトにて試聴できます。


  1. fishing with john / ラブの10月革命
  2. u-lala / リンガリング
  3. asana / night breath
  4. pasadena / ricefield
  5. hawaii12000 / shuka
  6. memo / RWLKMN
  7. 町田良夫 / anreflex
  8. indian no echo sign bine no / 点・・
  9. ALL OF THE WORLD duves Simpei & dublee / る夜
  10. E.D.O. ECHO / C.I.
  11. microshot / open
  12. poodles / 麒麟:Dub Mix
  13. echo mountain / soul food


dubとはジャンルではなくアティテュードである。
僕が考えるdubとはレゲエというジャンルの1バージョンではなく、作品に対して常にスクラップ&ビルドを繰り返し、「今ここにあるもの」の形や意味を変化させていこうという「姿勢」の総称である。ジャマイカで生まれたdubという手法が海を越え、イギリスのPUNK/NWシーンに降り立った70年代後半。その音をリアルタイムで聞いていた僕は、彼らの作り出す革新的な音に心を奪われていった。それから20数年の時を経て、ここ日本でその種は確実に実を結びつつある。ルーツに敬意を払い、ビートを解体し、感情を揺らし、空間を拡張する。ひとりひとりの暮らしの中に横たわる、ささやかではあるが力強い変化への意志。この13曲にちりばめられた種がスピーカーを通して、みなさんにも届く事を願って。
(mao Satoshi Ishimoto)

more info : mao